料理

日本海の幸を食す 鮮度この上ない魚介類をはじめ、料理長自らが漁場や地元農家へ出向き厳選素材を使用。鮮度と美味しさを追及したお料理が、食の感動を与えてくれます。 鮮度この上ない魚介類をはじめ、料理長自らが漁場や地元農家へ出向き厳選素材を使用。鮮度と美味しさを追及したお料理が、食の感動を与えてくれます。

新鮮で安心・安全、そして美味しさを追及する。

奥城崎シーサイドホテルのお料理に使用する食材は、
日本海の海の幸、丹波の山の幸、有機野菜やお米、玉子、豆腐、こんにゃくなど、料理長自ら地元農家へ、そして漁場に出向き、厳選された食材を使用しております。 当館は、日本海有数の漁場が並ぶ海沿いの立地にあります。
毎日新鮮な旬の魚介類をすぐ隣の漁港より仕入れご用意しております。
うまい魚介類を食べたいという方は、是非ご来館頂き、私どもが調理する最高の味を存分にお楽しみください。
料理長 井津秋廣

食材へのこだわり

山海のこだわり食材 最高級松葉蟹「津居山蟹」 日本人にとって最もポピュラーな蟹といえば、何といっても「ずわいがに」です。京都以西では松葉蟹、福井県では越前蟹と呼ばれ親しまれています。当館が自信をもっておすすめする「津居山蟹」も、繊細な肉質と独特の旨みがたまらない”松葉蟹”です。「津居山蟹」は、兵庫県の津居山港で水揚げされたものに限りその名を手にすることができる高級ブランド蟹です。 日本人にとって最もポピュラーな蟹といえば、何といっても「ずわいがに」です。京都以西では松葉蟹、福井県では越前蟹と呼ばれ親しまれています。当館が自信をもっておすすめする「津居山蟹」も、繊細な肉質と独特の旨みがたまらない”松葉蟹”です。「津居山蟹」は、兵庫県の津居山港で水揚げされたものに限りその名を手にすることができる高級ブランド蟹です。

  • 津居山蟹
  • 津居山蟹
  • 津居山蟹
  • 津居山蟹

山陰で水揚げされる松葉がに、と一口に言ってもその品質はバラバラ。
カニ漁は”漁場”が品質に大きく左右されることをみなさまご存じでしょうか?
「津居山蟹」の漁場は今やとても有名になった間人蟹と同じ漁場。
同じ漁場の西側で捕獲し、兵庫但馬の津居山港で水揚げしたカニが「津居山蟹」なのです。
漁場が、漁協が津居山産という品質を守るための厳しい目とプライドを持って世に送り出す「津居山蟹」を
是非当館でおいしくお召し上がりくださいませ。

山海のこだわり食材 高級ブランド素牛「但馬牛」 古来より優秀な血統として広く知られ、自然豊かな但馬地方で閉鎖育種のうえ改良されてきた「但馬牛」。その仔牛は地方に送られ、各地でブランド牛として育てられます。高級ブランドの素牛として有名になった「但馬牛」ですが、生まれた「但馬」で成牛まで大切に育てられたものを「但馬牛」と言います。但馬の厳しい自然環境は、ほどよく引き締まった肉ときめ細かい脂肪のバランスが絶妙です。 古来より優秀な血統として広く知られ、自然豊かな但馬地方で閉鎖育種のうえ改良されてできた「但馬牛」。
その仔牛は地方に送られ、各地でブランド牛として育てられます。高級ブランドの素牛として有名になった「但馬牛」ですが、生まれた「但馬」で成牛まで大切に育てられたものを「但馬牛」と言います。
但馬の厳しい自然環境は、ほどよく引き締まった肉ときめ細かい脂肪のバランスが絶妙です。

  • 但馬牛
  • 但馬牛
  • 但馬牛
  • 但馬牛

おすすめのお土産

鯖寿司、蟹寿司ともに旬の素材と地元豊岡市産のこしひかり100%を使用。
素材にこだわった当館人気のお土産です。

鯖寿司

鯖寿司

【販売期間】通年(7月・8月は除く)
油がのった一番美味しい季節の鯖を使用しています。

1,100円(税込)

蟹寿司

蟹寿司

【販売期間】11月~3月
香住蟹の身を使用した蟹寿司です。本場の味をお楽しみください。

1,300円(税込)

但馬牛そぼろ

但馬牛そぼろ

【販売期間】通年
ブランド牛、但馬牛のそぼろを使用しております。

1,200円(税込)